2011年02月25日

アイマス2とMUSES

うおっ!?最後の記事が2010年の10月とか、放置しすぎだろ自分!?
と言うわけで(?)お久しぶりな房総特急Pです。
アイマス2買いました。
評判が悪いアイマス2ですが、まぁ、ゲームとしては面白いですよ。
アイマスファンとしては、どうしたって納得できない、煮え切らない部分は、あるとは思いますが。
ステータスを管理して、トップアイドルを目指す、シミュレーションゲームとしてはありですが
アイドルマスターの世界を、堪能するには、ちょっと引っかかるんでしょうかねぇ。

さて、初プレイでプロデュースしたのは、千早・春香・貴音の三人。
リーダーは千早で、千早をメインでプロデュースしたのは初めてです。
なかなか、やっかいな奴だ…これでも無印より丸くなったというのか…
で、この三人のユニット名は『MUSESS』。これは、JAXA/ISASの工学実証衛星MUSESシリーズに、ちなんでます。MUSES-Cは有名は『はやぶさ』ですね。
千早が『はやぶさ』(ちはやぶさ?)として、春香が名前そのまんまで、MUSES-B『はるか』、貴音が、月にちなんでMUSES-A『ひてん』(月周回衛星。また、名前は天女である飛天に通じる)をイメージしてます。
このミューゼスは元々、MUSES(ムース)と呼ばれる古代ギリシア・ローマの音楽の神々をもじっているわけで、アイドルユニットの名前としてもぴったりかなと。
私としては、初プレイということで、駄目もと実験的プレイな意味合いもありますが、実際のMUSESシリーズのように、何かしらの成果は得たいですね。
posted by 房総ビューエクスプレスP at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。