2010年07月25日

最近限界を感じる

で、良いカメラがほしいわけですよ。

先日のニラP軍団との宴席での、たかちほさんの一眼やら
先日の準快速P見送りオフでの、海芝浦Pや河咲さんの一眼やらを
見ていたらほしくなるのです。

実際には、以前から、考えていたというか、ムービーカメラであるXaxtiで静止画を撮影する事への限界を感じていたのです。
ポケットに入って、取り回しは良いんですけど、とっさの撮影でピンボケが多いことと、シャッター速度が遅いことに不満を持つようになったのと、ズームで撮影したときに、もっときれいに撮りたいと思うようになったのが原因です。

羽田空港で、飛行機を撮影したときに、特にそういう限界を感じてしまいました。

しかしながら、一眼レフというのに、ちょっと抵抗があったりするのです。電車に乗っていて、ホームの先にいかにもなカメラを構えたテツやら、さよなら運転時にごちゃごちゃ集まってくるテツの圧迫感をみたら、もうねw
鉄道にかぎらず、車のイベントとかでも嫌な思い出があるので、自分の中で、カメラ構えたヲタは屑という図式があったりなかったり(ごめんね!!)

そんな屑の仲間入りをしようとしているのですが、それはおいて置いて、カメラは常に持って出かけたいので、大きいと持ち運びに不便じゃないかというのがあって、できるだけ小さいカメラが候補。
お出かけ先で、ふとした瞬間に撮るのが目的ですからね。

そんなななか、ツイッターで、候補にあがったのが、ミラーレスマイクロ一眼のオリンパスPEN。最近売れてる機種らしいです。
動くものには弱いとのことですが、この大きさは、求めているサイズ。かなり気になります。実機を触って好印象。
だったのですが、ここでニコンのD5000も候補にあがってきました。PENよりは大きくなるのですが、ちゃんとした一眼レフとして、小型で、PENより高性能。値段もそう変わらない。むしろPEN高くね?
外出先で撮る以外にも、天体写真に挑戦してみようかな?というのもあって、悩むところです。

というわけで、迷走中。実際に買うまでは、しばらく掛かりそうです。

posted by 房総ビューエクスプレスP at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。